相場分析

ヨコヨコ相場のレンジを逆張り

↓文章読み上げです。音声で聞くとより頭に入りますよ。


ドル円の相場分析

こちらはドル円の4時間足です。

ドル円は111手前まで上昇してから雇用統計を通過。ほとんど相場に影響なく終わったことでドル円のヨコヨコ相場が続いています。

図の青い丸で囲った場所が似通っているため、同じパターンになることが予想されるのでしばらくヨコヨコ相場が続くことが予想されます。

しかしボリンジャーバンドが縮まってきたことから、もう少ししたら動き出す可能性が高そうです。

動くなら下か?

こちらはドル円の日足です。

ヨコヨコ相場を下抜けするとなれば、21移動平均線のかかっている109.30-50あたりが目処となります。調整下げとしても妥当な範囲ですね。ヨコヨコ相場の下限である110.40あたりを抜けるかに注目です。

売買方針:

レンジ相場はまだ続くと想定。

110.40-110.90のレンジを逆張り。

サポート・レジスタンスを抜けたら損切り・ドテン

Created By ondoku3.com

ABOUT ME
アバター
おくお
XMを利用したトレードを公開しています。チャートパターンからスイングトレードがメインですが、相場が大きく動くときはハイレバレッジをかけて大きく利益を取りに行く手法でトレードをしています!
海外FX会社選びでXMが一番良いわけ

XMの入金ボーナスも豪華です >>ボーナス情報

私が利用しているFX会社は国内FX会社ではヒロセ通商

海外FXブローカーではXMです。

XMはFXだけでなくCFDも1つの口座で幅広くトレードすることができるためメイン口座として活用しています。基本はデイ・スイング。

相場が大きく動いたり、転換点を超えたときにはハイレバレッジをかけて勝負をすることもあります。

公式ページ