相場分析

ドル円上髭に連続、下値切り下げか

ドル円の相場分析

↓文章読み上げです。音声で聞くとより頭に入りますよ。


こちらはドル円の日足です。

ドル円は週足の200MAにタッチして、ボリバン+3σにもタッチから反落。溜まっていたドル高エネルギーが少し解消されました。2日続けて上髭陰線をつけました。

他のドルストレートを見てもドル高トレンドが一旦終了しているため、ここからまたも109円を突破するのはかなりのエネルギーが必要でしょう。

上図は4時間足です。前日は前回安値である108.42、ここをさらに割り108.33まで下値を切り下げました。短い足で見ると三尊をつけそうなチャートにも見えるため、下値を割り込めばさらなる下落も考えられます。

売買方針:

108.5-6で売りを仕掛け、108.32割れ狙い。ストップは前回高値超え。

108.32割れはそのままついていく。

Created By ondoku3.com

 

ABOUT ME
おくお
XMを利用したトレードを公開しています。チャートパターンからスイングトレードがメインですが、相場が大きく動くときはハイレバレッジをかけて大きく利益を取りに行く手法でトレードをしています!
海外FX会社選びでXMが一番良いわけ

XMの入金ボーナスも豪華です >>ボーナス情報

私が利用しているFX会社は国内FX会社ではヒロセ通商

海外FXブローカーではXMです。

XMはFXだけでなくCFDも1つの口座で幅広くトレードすることができるためメイン口座として活用しています。基本はデイ・スイング。

相場が大きく動いたり、転換点を超えたときにはハイレバレッジをかけて勝負をすることもあります。

公式ページ